㈱うやま塗装は各種補修工事、塗り壁工事、塗装工事の会社になります。

フローリング補修

住宅内部の傷補修

1.sekoumae 11

施工前

 

 

 

2.sekougo

施工後

 

 

 

3.sekoumae 11

施工前

 

 

4.sekougo

施工後

 

 

 

5.sekoumae11

施工前

 

 

6.sekougo

施工後

 

 

 

 

住宅の各所傷補修工事になります。

築年数が経つと、新品に交換したくても同じ商品がすでに廃番になっているケースが多いです。

新しい素材と既存の素材とで、ちぐはぐになってしまうと見た目もおかしくなってしまいます。

そこで弊社の補修技術が、お客様のお困りを解決させていただきます。

新品に交換してしまえば済む話ですが、交換となると費用が相当額かかります。

補修でしたら交換よりも断然お安く施工できます。

お家の外部・内部問わず困った傷、へこみ等ありましたらお気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

 

フローリングのへこみ傷補修

P3136540             施工前

 

P3136542             施工後

 

 

先日は、フローリングの補修へ行ってきました。

ウォールナットのフローリングへこみ傷と、その他もろもろの補修になります。

方向変色(見る角度で床の色が変わったり、照明で変化する)に気を付けながら

どの方向から見てもわからないように直すことがコツです。

 

フローリング傷補修&框の欠け補修&水切り補修

1.施工前 フローリング

 

 

 

 

 

施工前 フローリング

2.施工後 フリーリング

 

 

 

 

 

施工後 フローリング

 

3.施工前 上り框

 

 

 

 

 

施工前 框

4.施工後 上り框

 

 

 

 

 

施工後 框

 

1施工前

 

 

 

 

 

施工前 水切り

16546954

 

 

 

 

 

施工後 水切り

 

久々の投稿になってしまいました。

ネタはたくさんあるのですが、塗装事業が駆け込み需要のため忙しくさせていただいています。

補修事業も今週はアルミ水切り補修3件、フローリング補修2件と休む暇はありません。

今回ご紹介の物件はフローリングの傷と框の欠け傷補修になります。

窓の近くで、日差しが入りやすい場所だったので補修が少し大変でした。

だいたい2時間ほどの作業でしたがお客様にも大変喜んでいただけました。

次のご紹介は水切りのへこみ補修になります。

3箇所のへこみが確認できると思いますが、これまた少々大変でした。

へこみがマイナス(平より凹んでいる場合)はまだいいですが、プラスの

(元より飛び出している)へこみだったため下地調整にお時間がかかりましたが、

この通り元通りに直すことが可能になります。

ここのところホームページからのご依頼をたくさんいただいております。

直らないと思っていたものが直るということを、エンドユーザー様に知っていただける

ことが何よりも幸せに思います。

 

塗装事業部ホームページhttp://uyama-tosou.co.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フローリング 木目に逆らった線傷

P90434681

 

施工前

 

P90434711

 

施工後

 

フローリングの木目に逆らった線傷は、普通の傷よりも難易度を要します。

充填剤だけではゴールは不可能になります。

施工方法は企業秘密のためお話しすることはできませんが、約30分ほどで完了いたしました。

なんでも難易度の高い仕事を頂けるとワクワクするものです。